【カナダ留学】現地でおすすめの格安SIMは?9社徹底比較してみた

紹介制度あり!カナダ現地の格安SIM 9社比較!

(2024年2月10日更新)

この記事では、現役カナダ留学生が個人的に気になったカナダの格安SIMのプラン内容や値段、特徴について調査・比較しています。


カナダ留学やカナダに長期滞在となった時に悩むのが現地でのスマホのSIM契約。

カナダの格安SIMにはどんな会社やプランがあるんだろう、どこを選べばいいんだろう?


こんな悩みを持つ方も多いはず。自分もその1人で、選択肢があり過ぎて途方に暮れました笑

ですが、”納得のいく決断がしたい”と思い、各社のSIMプランについて個人的に調べてみました。

大まかな全体感や各社プランの特徴を抑えるには役立つと思うのでぜひ最後まで読んでいってください👍

目次

【結論】Phoneboxがおすすめ|友達紹介コードあり

後ほど詳しく説明しますが、PhoneBoxはカナダに中長期的に留学、滞在する日本人にかなりおすすめです。


データ容量に対しての値段がリーズナブルでコスパ最高ですし、esim利用可能、日本でSIMカード購入可、日本語サポート付き、Rogers回線使用などメリットが多いです。

初めてカナダに行く方や現地事情に詳しくない方にとって「最初の一歩」として非常に使い勝手が良いと思います。まずPhoneBoxで契約し、現地生活に慣れた後に他社に乗り換えることもできます。

また、Phoneboxは「友達紹介制度」を使えばさらにお得!!

下記URLからマンスリープランを申し込むと、皆さんに$20~30分のクレジットが付与されます。このクレジットは、次回の通信料支払いに充てることができます👍
https://gophonebox.com/plans/?referral=9922100001995

この機会に、ぜひPhoneboxをお得に使ってみてはいかがでしょうか?😊

そもそもなぜ現地のSIM契約が必要?

なぜ現地でのSIM契約が必要かというと、基本的にau,docomo,ソフトバンクなど日本で購入したSIMカードは、カナダでは使えないからです。

カナダ国内でWiFiがない状況下でインターネットを使う場合、カナダ国内の電波を受信する必要があり、そのために現地通信会社のSIMカードが必要なのです。


厳密に言うと、日本の通信会社のSIMカードのままカナダ国内でインターネットに接続することも可能ですが、その場合非常に高額になるケースがあります。

そのため中長期的にカナダに滞在する場合は現地のSIMを契約した方がずっと安く済むのです。

マンスリープランとプリペイドプランの違いは?

各社SIMのプラン概要を見ると、マンスリープランとプリペイドプランの2種類が提供されていることがあります。

それぞれの大まかな違いはこちら。

<マンスリープラン>
・中長期滞在者にオススメ
・月々支払い(日本と似た形)
・プリペイドより安いことが多い
・データ容量を超えると追加料金が発生する(会社による)

<プリペイドプラン>
・短期滞在者にオススメ
・基本的に先払い
・決められた契約期間やデータ容量に達したらその時点で契約終了
・マンスリーよりやや高いことが多い

実際に各社のホームページを見ると、”Prepaid”という表記はあっても、”Monthly”という表記をしていない会社もあります。その場合は、以下のような表記が多いです。

Bring Your Own Phone→マンスリープラン
Prepaid→プリペイドプラン


“Bring Your Own Phone”は、スマホの端末は既に自分が持っているものを使いSIMカードだけを購入するプランです。マンスリープランのことを指すことが多いようですが、契約前に支払い方法の確認を必ず行うことをおすすめします。

現地格安SIMの選び方とポイント

個人的に見た方がいいと感じたポイントは以下の5つ。

・マンスリープランかどうか
・データ容量は自分に適した量か(10GB前後)
・通話利用は無制限かor制限は許容範囲内か
・値段が高過ぎないか
・通信速度は4Gまたは5Gか

最適なデータ容量は、実際に現地で生活をしてみないと分からないので何とも言えませんが、渡航前にある程度知っておきたいですよね?

私もそう思い、Twitter上でアンケートを取りました。

その結果、18票とデータとしては少ないですが、5~10GBという方が最も多い結果になりました。

また、カナダ国内の通話に関してはプランによって以下の2パターンが多いです。

①着信・発信ともに無制限
②着信は無制限、発信に制限がある


現地でどれくらい自分から電話をする機会があるのか予想がつかない方も多いと思います。
その場合はエージェントやカナダ在住の知り合いなどに相談することをおすすめします。

カナダ大手通信会社3社のプラン内容や価格は?

カナダの大手通信キャリアといえば、Rogers、Bell、Telusの3社の名前が挙がります。日本で言うところの、au、ドコモ、ソフトバンクのような存在です。

一般的な印象として、大手キャリアは通信環境が非常に良く安定性抜群、プラン内容も充実というメリットがある一方で、月額料金が高いというデメリットがあります。

ここではカナダの大手キャリアのプランを簡単に見ていきます。

Rogers

公式HPのURL:
https://www.rogers.com/plans

最安値プラン:5GB(4G) / 月額 $50
おすすめプラン:15GB(5G) / 月額$60
通信速度&使用回線:4Gor5G / Rogers回線

出典:Rogers公式HP


カナダで最も有名な大手通信企業の1つ。自社の5Gネットワークや大容量プランが特徴的。家族で使う際に便利なシェアプランも多いです。傘下にFidoやChatr Mobileなどを持ち、そちらではRogers回線のリーズナブルなプランも提供しています。

Bell

公式HPのURL:
https://www.bell.ca

最安値プラン:15GB(5G) / 月額 $65
おすすめプラン:同上
通信速度&使用回線:5G / Bell回線

出典:Bell公式HP

こちらも大手。Rogersと同様に自社回線を持ち5Gネットワークや家族プランがあります。傘下のLucky MobileやVirgin Mobileでは格安SIMのプランが豊富にあり、留学生にとってはそちらの方が魅力的かも。

Telus

公式HPのURL:
https://www.telus.com/en/

最安値プラン:15GB(4G) / 月額 $65
おすすめプラン:同上
通信速度&使用回線:4Gor5G / Telus回線

出典:Telus公式HP

最安のプランは15GBで$65ですが、4Gであることやテザリングが出来ないなどの機能的な制限もあります。傘下のPublic MobileやKoodo MobileではTelus回線を使ったプランが多くあり、最安プランは留学生にも人気です。

格安SIMカードの比較【9社】

カナダに中長期的(半年〜数年)に滞在する方にとって選択肢となり得る9社の格安SIMプラン比較をします。前提として、端末は既に持っているものを使い、SIMカードのみ購入のプラン比較となります。(2023年4月時点)

PhoneBox

公式HPのURL:
https://gophonebox.com/plans

最安値プラン:2GB(5G) / $9 *1週間の金額
おすすめプラン:15GB(5G) / 月額 $35 or 25GB(5G) / 月額 $45
通信速度&使用回線:5G / Rogers,Telus回線

出典:PhoneBox公式HP

カナダ留学生に人気のPhoneBox。他社と比べコスパが良く、日本語サポートがあるのも安心材料。契約期間の縛りもなく、SIM選びに迷ったらとりあえず最初はPhoneBoxという選択肢もアリです。ただデータ使用量が超過すると自動で追加料金が掛かるので要注意。

Freedom Mobile

公式HPのURL:
https://www.freedommobile.ca/en-CA/bring-your-own-phone

最安値プラン:250MB(4G) / 月額 $15
おすすめプラン:20GB(4G) / 月額$45
通信速度&使用回線:4G / Freedom回線

出典:FreedomMobile公式HP

Freedom Mobileは自社回線を持ち、どちらかと言うと大手キャリアと他格安SIMの中間的存在です。大手キャリアと比べると通信エリアが狭いのが難点みたいですが、コスパの良いプランが多いです。

Lucky Mobile

公式HPのURL:
https://www.luckymobile.ca/shop/plans/prepaid

最安値プラン:250MB(3G) / 月額 $15
おすすめプラン:12GB(4G) / 月額 $55
通信速度&使用回線:3Gor4G / Bell回線

出典:LuckyMobile公式HP

LuckyMobileのプランは、基本的に3Gまたは4Gの通信回線のため5Gに比べると通信速度が遅いです。通信速度は気にしないけど容量と値段の良いとこ取りをしたい方にはおすすめです。

Chatr Mobile

公式HPのURL:
https://www.chatrwireless.com/plans

最安値プラン:500MB (3G) / 月額 $25
おすすめプラン:10GB (4G) / 月額 $55
通信速度&使用回線:3Gor4G / Rogers回線

出典:ChatrMobile公式HP

Chatr Mobileの魅力は、データ容量追加キャンペーンを随時やっているところ。プラン別に特典内容は異なりますが、基本プランに数GBバイト無料で追加されるといった内容が多いので、キャンペーンは要チェックです。

Public Mobile

公式HPのURL:
https://www.publicmobile.ca/en/bc/plans#3G

最安値プラン:250MB (3G) / 月額 $15
おすすめプラン:15GB (4G) / 月額 $40
通信速度&使用回線:3G or 4G / Telus回線

出典:PublicMobile公式HP

Public Mobileは3Gと4G回線のプランがそれぞれ豊富で、節約したい人にも、データ通信速度を優先したい人にも対応しているのが魅力です。おすすめは15GB/$40で、また独自のポイント制度もあり、貯めたポイントは月々の支払いに充てることも可能です。

Virgin Mobile

公式HPのURL:
https://www.virginplus.ca/en/plans/get-a-sim.html#!/BYOP/SIMPLANS/newline

最安値プラン:250MB (3G) / 月額 $15
おすすめプラン:8GB (4G) / 月額 $55
通信速度&使用回線:3G or 4G / Bell回線

出典:VirginPlus公式HP

Virgin Mobileには従量課金タイプのプランもありますが、おすすめはやっぱり定量データのプラン。他社のプランと比較するとデータ容量に対して値段が高いですが、VirginPlusの会員として食べ物や衣類、映画などの割引特典があるのが特徴です。

Koodo Mobile

公式HPのURL:
https://www.koodomobile.com/en/rate-plans

最安値プラン:250MB(3G) / 月額 $15
おすすめプラン:8GB(4G) / 月額 $55
通信速度&使用回線:3G or 4G / Telus回線

出典:KoodoMobile公式HP

Koodo Mobileのプラン内容はVirgin Mobileと似ており、最安プランは月々$15と格安。Koodo Mobileをはじめ、Virgin Mobile, Public Mobile, Lucky Mobileなどは、サブSIMとして現地の電話番号だけ欲しい時に最安プランで契約する選択もできるかもしれません。

Fido

公式HPのURL:
https://www.fido.ca/phones/bring-your-own-device?icid=ba-lpmbcnac-pgpfcwrls-1021206&flowType=byod

最安値プラン:250MB(3G) / 月額 $15
おすすめプラン:8GB(4G) / 月額 $55
通信速度&使用回線:3G or 4G / Rogers回線

出典:fido公式HP

FidoもVirgin MobileやKoodo Mobileと大きくプラン内容は変わらず。最安値プランは魅力的ですが、カナダ国内の電話発信は100分まで、音声メッセージは3通まで無料と上限付き。fidoユーザー限定で毎週木曜日にFIDO XTRAというセールがあるのもポイントです。

トクモバ

公式HPのURL:https://canadatokumoba.com

最安値プラン:3GB(4G) / 月額 $30
おすすめプラン:12GB(4G) / 月額 $40
通信速度&使用回線:4Gor5G / Telus回線

出典:トクモバ公式HP

トクモバは2019年にサービス開始した日本のスタートアップで、日本人留学生にとって使いやすくシンプルなプランを提供しているのが特徴。以前と比べてプラン数は増えましたが、4Gで大手のTelus回線を使用でき、困った時に日本語サポートがあるので安心。

おすすめの格安SIMはPhonebox

やはりPhoneBoxはカナダに中長期的に留学、滞在する日本人にかなりおすすめです。


25GB(5G)+通話無制限プランが月々$45というのは破格ですし、esim利用可能、日本でSIMカード購入可、日本語サポート付き、Rogers回線使用などメリットが多いです。

そのため、初めてカナダに行く方や現地事情に詳しくない方にとって「最初の一歩」として非常に使い勝手が良いと思います。まずPhoneBoxで契約し、現地生活に慣れた後に他社に乗り換えることもできます。

私はカナダ留学に来てからPhoneboxを使用しており、実際に使ってみて分かったPhoneboxのメリットとデメリットについての記事も書いているのでぜひこちらも参考にしてみて下さい👇

あわせて読みたい
Phoneboxの評判は?実際に使って分かったメリット/デメリット 留学生に人気のカナダの格安SIM、Phonebox。今回は実際にPhoneboxを使って分かったメリット/デメリットをご紹介します。

紹介割引で$30ゲット!Phoneboxのお得な友達紹介

Phoneboxは「友達紹介制度」を使えばさらにお得!!

下記のURLからPhoneboxのマンスリープランを申し込むと、皆さんと私の双方に$30分のクレジットが付与されます。これはつまり、次回の支払い料金から$30が割引されるということです。

https://gophonebox.com/plans/?referral=9922100001995

2023年9月上旬までは紹介コードがなく、やや手続きが煩雑だったのですが新しい友達紹介になってから紹介コードが使えるようになり、とても使いやすくなりました。

この機会に、ぜひPhoneboxをお得に使ってみてはいかがでしょうか?😊

まとめ

いかがだったでしょうか?

カナダでのSIMカードを迷っている方はとても多く、情報も英語ベースなので情報収集がスムーズにいかないこともあると思います。

私も現役留学生の身でまだまだ勉強中ですが、少しでも皆さんのお役に立てたら嬉しいです😊👍

では、また!!!!!

Fongo | Canada’s Affordable Comm...
Fongo | Canada’s Affordable Communications Provider Founded and based out of Waterloo, Ontario; Fongo provides Canadians with low-cost, personal and small business communication solutions.
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次